元夫との復縁を迷っている…復縁を判断する5つのポイントと占いを利用すべき3つの理由

「復縁したい…でも…」
そんな揺れる気持ちは辛いですよね。

嫌になって離婚したものの、どうしても元夫のことが忘れらない、できることならばやり直したいと考えることは不思議なことではありません。

でも離婚からの再婚はハードルもつきもの。

それを乗り越えるかべきかどうか、判断できるポイントをお伝えしましょう。

元夫との復縁を迷っている…復縁を判断する5つのポイント

1、離婚をすごく後悔している
2、離婚はためらいや勢いがあった
3、離婚原因は自分にもあるかも
4、子供には父親が必要
5、離婚した相手との関係は良好

元夫とは何かの理由があって離婚したのかもしれませんが、状況によっては前向きに検討すべきときかもしれません。

すごく迷っているという方であれば、この5つのポイントを参考にして判断してみてくださいね。

■こんな記事も参考にしてみてくださいね!
浮気した相手と復縁?幸せになるための方法とは

1、離婚をすごく後悔している

仮に夫に離婚理由があったとしても、離婚をすごく後悔していて、できることならばやり直したいということがあります。

どうしてもそのときには許してしまうことができなかったものの、今考えればとても些細なことだったような…。

特に夫も反省しているような場合であれば、その気持ちはなおさら強くなるかもしれません。

そのような状況であれば、復縁を考えてみる時期かもしれません。

■こんな記事も参考にしてみてくださいね!
離れていった不倫相手と復縁がしたい!あなたができる3つの方法

2、離婚はためらいや勢いがあった

ためらった挙句に、離婚してしまったのかもしれません。

若気の至りによって、勢いで離婚したということもあるかもしれませんね。

離れてみて冷静になってみれば、
「なぜあんな気持ちになったんだろう」
「なぜ許してあげれなかったんだろう」
と考えることもあります。

そのような自分の行動を反省しているのであれば、復縁を考えることも必要かもしれません。

3、離婚原因は自分にもあるかも

夫との離婚原因が完全に自分にあるのなら、「もう一度やり直したい」という気持ちは強くなります。

あるいは夫に原因があるとしても「自分の態度にも問題があったかも」と考えるのであれば、復縁したいという気持ちになります。

離婚は一つの理由だけではなく、さまざまな理由が絡み合っていることが少なくありません。

そのため夫だけの原因ではなく、自分にもその原因は少なからずあるはずです。

そのように考えているのならば、復縁を前向きに取り組むときかもしれません。

4、子供には父親が必要

離婚によって自分の手によって子供を育てているという人は多いでしょう。

養育費を十分もらっているとしても、やはり「子供にはやっぱり父親が必要…」と感じてしまう場面も少なくありません。

特に子煩悩の夫であったとしたら、父親に逢えない寂しさを子供たちから訴えられるかもしれません。

例え夫の不倫で離婚になったとしても、すでに不倫相手との関係を解消している場合、「子供のために許してあげてもよかったのでは…」などと感じることはあるものです。

子供たちには両親や家族が必要だと思うのであれば、復縁を考えるべきときかもしれません。

5、離婚した相手との関係は良好

離婚した夫とは、離婚後も良好な関係が築けているということが珍しいことではありません。

例えば子供がいる場合においては、月に一度程度、元夫に逢う可能性もあります。

離婚後もお互いに連絡を取り合っているということもあるでしょう。

時が経つ中で、いがみ合うようなこともなくなり、良い関係に戻ったということも少なくないのです。

比較的関係が良好で、旦那の気持ちもいい方向に向いているようなら、復縁の時期が来ているのかもしれません。

復縁の方法は?占いに相談すべき3つの理由

1、第三者としての視点でアドバイスをもらえる
2、周りの友人は反対派ばかり
3、自分の気持ちを整理することができる

「復縁や再婚のことで占いに相談していいの?」
そんな悩みや不安を持っている方も少なくありません。

でもむしろ復縁の方法は占いに相談すべきです。

その3つの理由を実際に占いを利用した人の意見をもとにご紹介しましょう。

■こんな記事も参考にしてみてくださいね!
元カレと復縁したい!連絡をとりたい!そんな時は占いに頼ってもいい?

1、第三者としての視点でアドバイスをもらえる

占い師は、多くの鑑定や診断を繰り返すなかで、どのような視点で、どのようなアドバイスが必要なのか理解しています。

特に恋愛や復縁、離婚、不倫などに特化した占いであればなおさらです。

自分自身で今が復縁を考えるべき時期なのか、なかなか冷静に判断することはできません。

今は行動すべきときなのに、不安が強く積極的になれないということもあるでしょう。

自分の気持ちだけが盛り上がってるけど、今は復縁を考える時期ではないということもあるかもしれません。

そのような状況でも冷静に鑑定や診断をしてもらえますので、心強いパートナーになるでしょう。

2、周りの友人は反対派ばかり

周りの友人に復縁や再婚のことを相談すると反対ばかりされてしまうということがあるかもしれません。

例えば元夫に離婚原因がある場合、「また同じことを繰り返すかも」「あなたが辛い想いをするだけ」とアドバイスされてしまいます。

不倫で離婚したようなことなら「新しい人を見つけて再婚したほうがいい」といわれるのがオチでしょう。

確かに一般的な常識ではあるのかもしれませんが、あなたはそのような意見を求めているのではないですよね?

3、自分の気持ちを整理することができる

「復縁すべきなのか、新しい人と再婚すべきなのか…」
この気持ちは、自分自身だけでは整理をつけることはなかなかできません。

それもそのはずです。
多くの困難を乗り越えて、夫とは離婚したのですから。

でもあなたは冷却期間を経て、元夫への魅力を再認識し始めたのではないでしょうか。

確かに許せないことがあるかもしれません。

でもいつまでも整理をつけなければ、新たに前に進むこともできないのです。

そのためにも第三者の視点からアドバイスがもらえる占いによって、気持ちの整理をすべきだと考えるのです。

自分にあった占いを利用してみることからスタート!

復縁に強い占い師に鑑定や診断をしてもらうようにしましょう。

占いには「姓名判断」「占術」「タロット」など、さまざまな種類のものがあります。

どの占いが優れているかという視点ではなく、自分が信頼できそうなものを選ぶことがいいでしょう。

占いの館など対面での占いもありますが、ネットには数多くの占いサービスがあり、人気の占い師による鑑定を受けることも可能です。

特にネット占いサービスを利用するのであれば、仕事や子育てで忙しい人でも気軽に利用することができます。

あまり固くならずに、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょう。

自分の気付けなかった視点からアドバイスを受けることができ、悩みの解消に繋がったという人は少なくないのです。

■こんな記事も参考にしてみてくださいね!
不倫の悩みを占いで解決したいけど当たる?占いをおすすめする5つの理由









ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。