浮気した相手と復縁?幸せになるための方法とは

浮気されるのは辛いものですし、別れに繋がってしまうのも仕方がないこと。
しかし勢いで別れてしまったけれど、実はまだ気持ちが残っている、という人もいるのではないのでしょうか。
実際に浮気した相手と復縁して幸せになることはできるのでしょうか?
復縁した後の行動や注意点なども踏まえながら、浮気が理由でお別れした相手との復縁について考えてみましょう。

復縁するにはどうすればいい?

相手の浮気が原因で別れて、またその相手と復縁するにはどうすればいいのでしょうか。
復縁を考えているなら、しっかり冷却期間を設けることが大切です。浮気されてすぐは感情的になって冷静な判断ができなくなっているので、とにかく相手から離れて冷静になるための時間を作りましょう。

そうすれば相手や自分の気持ちを客観視できるようになります。
また、本気で復縁を望むのなら、こちらから復縁したいと言うのではなく相手から申し出るよう仕向けるのが理想です。

浮気された側から復縁を望むと、甘く見られて結局上手くいかないことが多いからです。
浮気相手とギクシャクしているタイミングで連絡を入れるなど、工夫してみましょう。

復縁した後取るべき行動は?

浮気を許して再度恋人になったら、過去の浮気を蒸し返さないようにすることが大切です。
一度裏切られたのですから疑い深くなってしまうのは仕方がないことですが、かといって事あるごとに蒸し返していては2人の関係がギクシャクするばかり。

これではお互いに幸せになれません。
もう過去のことだと割り切ることができないなら、もう割り切ってきっぱりお別れする方がいいかもしれません。

気を付けるべきポイント

浮気した相手と復縁するということは、相手の間違いを許すということです。
しかし「浮気は繰り返す」という大前提は頭に入れておく必要があるでしょう。
浮気を蒸し返さないことは重要ですが、同じことを繰り返さないためにきちんと話し合い秘密を作らないようルールを決めることは役立ちます。

大切なのはしっかりとコミュニケーションを取ること。
浮気が原因で微妙な上下関係が生まれてしまったというケースもあるので、自分や相手がどういった関係を望んでいるのか、2人で探っていきましょう。

納得できる形を探そう

一度浮気した相手を許して再び恋人になるのは、なかなか難しいことです。
復縁できたとしても相手への疑いを断ち切ることは難しいでしょう。

元に戻りたいと思っても感情的に相手に飛びつかず、相手のことが本当に好きなのか、本当に復縁したいのか自分の気持ちを客観的に見つめることが大切です。
そして復縁できたら、同じことの繰り返しにならないよう相手とコミュニケーションを取っていきましょう。









ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。