音信不通になってしまった彼に連絡したいんだけどどうすればいい?

音信不通になってしまった男性と久しぶりに連絡を取りたいと思うことはありませんか。
もしかしたら、もう一度親しくできるかもと考えることもありますよね。

だからといって、自分から連絡するのもなかなか勇気がいるものです。
音信不通になってしまった彼に上手に連絡する方法を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

共通の知人に関する情報を伝える

音信不通の彼に久しぶりに連絡したいと思ったならば、共通の知人の近況を伝えるふりをして様子を伺うのがおすすめです。
例えば「○○ちゃん、来月結婚するって言ってたけれども知っている?」とか「○○さんのお父さんが退院したんだって」といった話を連絡のきっかけにするのです。

共通の知人がいなければ芸能人やスポーツ選手でもOKです。
「○○選手の引退の話をニュースで見たら、あなたのことを思い出したの」という感じで電話やメールをしてみてください。

そのうえで彼の近況をさりげなく聞いてみます。
相手をあまり警戒させずに自然な流れに持っていくことができますよ。

相手を責めるのはNG

いきなり相手の気持ちにズバッと入り込みたいのならば「昨日久しぶりにあなたの夢をみたの」と言って電話をする方法もあります。
しばらく音信不通だったのに、急にそんな連絡が来たら彼も意識しないではいられません。

また、「元気にしているかどうか気になって」と体調を心配する電話やメールは彼の心をほぐします。
やってはいけないことは「どうして連絡くれなかったの?」と相手を責め立てることです。

会えなかった時間を埋めるためには、温かい思いやりが必要です。

友だちに探ってもらう

どうしても自分から相手に連絡をする勇気がない人は、友だちに頼んで彼の近況を探ってもらいましょう。
それから連絡するのでも遅くはありません。もしかしたら仕事が忙しくて連絡できないだけかもしれません。

彼の今の状況をわかったうえでなら、それに応じた話題を作って連絡することができるでしょう。
「○○さんに聞いたんだけど仕事大変そうだね、頑張ってね」という励ましやねぎらいのメールなら、相手も返信しやすいはずです。
また、友だちから情報を仕入れて、彼の立ち寄りそうな場所で待つ方法もあります。

連絡がない=嫌いではない

音信不通になったからといって、嫌われたと悲観するのはまだ早いです。
相手にも事情があるのかもしれません。

もしかしたら、こちらから連絡することで元のような良好な関係に戻れることもあります。

相手も連絡を待っている可能性だってゼロではないはずです。
勇気をだして行動することが大切です。
ただし、あまりしつこくしないように気をつけましょうね。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。